銃姫の剣『ミザリオ』


能力


解説

自分の手札から傭兵王国のカードを勝利エリアに置き、そのカードのATを加える能力をもつ先攻持ちユニット。

LV3だが、スキルの発動にSP1消費し、スキル自体が手札コストになるため実質の重さはLV5並みと比較的重い。
しかし、先攻と噛み合うAT上昇のうえ、勝利エリア発動でHPを上昇するユニットを置けばバーンにも強くなるので、重さに見合った強さはある。

素のAT追加だけなら怒りの武神『ディスタ』のAT60が最高値。
また、傭兵国家の正式兵なら勝利エリアスキルと合わせHP+20、AT+50が狙える。
そのほかにもカードドローも狙える傭兵王国の馬騎士など、相性のいいカードはかなりある。
ただし素のATが20しかないので、非優勢ではサポートで火力を上げたいところ。

同様のスキルを持ち、ほぼ同コストで鈍足高HPの銃姫の護り『フィエルテ』と組み合わせた【傭兵王国】ではキーカードになる存在。
高HPや夜歩く者『ルザ』に弱いミザリオ、高ATや分解に弱いフィエルテと、うまくお互いを補っている。


コンボor必殺コンボ

相手が素出しなら、先攻AT60に加えバーンで60点。


カード背景

少女銃使い『ユーニ』の従者。
傭兵王国の建国前から彼女の右腕として活躍してきた。


関連ファイル



関連カード




収録

第4弾『聖域の魔獣]』