戦闘魔術師『アルタウク』


能力


解説

自軍サポートにグリモアカードがあればド派手なバーンを行うことができるカード。修正により追加のSPコスト支払いが無くなった。
対戦ユニットに自分のサポートエリアのグリモアのLV*40のダメージを与えることができる。
LV5の治癒呪文なら200点、LV7の禁止呪文大嵐なら280点のダメージを相手に与えることができる。
ただし自身にHP-30・AT=20・後攻能力がつくため、バーンで倒しきることができないと厳しい。

スキル発動時にサポートのグリモアを墓地に送るため、LV3以下のグリモアのスキルは使うことができない。
つまり時間凍結掌握の雷の効果を使うことができない。
LV3以下のオープン発動で自力でHPが上昇するユニットとは相性が悪い。

相手の動きを読み禁止呪文大嵐をうまく使い分けたい。


コンボor必殺コンボ

あれば。なければ空欄のままで。
解説や弱点など。


カード背景

ラヴァートの世界ではどんな人物or事件or魔法なのか


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録

第9弾『混沌の使者』ボックス 、第9弾『混沌の使者』パック