太陽王国の超力防御兵EX


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


能力


解説

パッと見だと動きが全く違うように見えるが、海底の猟師蟹に似ているカード。
サポートエリアにカードが無い場合、HP90、AT+30(、AGI3)になりSP1バックされる。
敗北エリア発動をSPバックとAGIに割り振ったような能力である。

動きとしては、山札からリフェスのグリモアをランダムでサポートエリアに置き、そのグリモアに【援護発動】HP+40を付与する。
オープン発動は発動不能になるが、勝利時発動や敗北時発動、カウンター発動は発動することができる。
リフェスのグリモア限定なので、無慈悲な死のようなアタック発動で強力なカードがないのが残念なところ。

一般的な使い方としては、ファイルのリフェスグリモアをオープン発動以外の能力もあるものに絞り、このユニット自身以上の働きをさせる。

守備力強化大将軍の号令だと勝利時に2SP増えるので、勝てば実質LV0のユニットになる。

別れの最後だと、負けてもサーチ能力が発動し、勝っても負けてもおいしい状態。

治癒光だと、AT80以下の攻撃を一度無効にできるので、実質LV2としては破格の戦闘力になる。

とはいえ、オープン発動しかないグリモアを引っ張ってきても、実質LV2HP90AT30AGI3なのだから、コスト以上の働きはしてくれる。

【ファイルアウト】善意の押し売りの擬似的なサーチに使う手も考えられるが、LP回復カードもリフェスのカード
なので難易度が高い。


コンボor必殺コンボ

あれば。なければ空欄のままで。
解説や弱点など。


カード背景

ラヴァートの世界ではどんな人物or事件or魔法なのか


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録

どのパックに入っているか?
カードリストからコピペしてください。
また着せ替えの有無もここに