誓いの黒炎『サルメ』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


能力


解説

条件を満たせばオープン発動で50ダメージを与え、相手の手札を1枚ハンデスできるカード。
満たす条件は2つあり、1つは手札にローティアのカードが4枚以上あること。
もう1つは手札にゴウエンのカードがあること。

ハンデスの効果を発生させるには、1つ目のローティアのカードが4枚以上手札に揃えるという条件が必要。
オープン発動によるダメージは20。
1つ目の効果だけを発生させる場合、夜空を飛ぶ飛竜のSPロック(3~4SP)を手札破壊(1枚)に置き換えたような能力になる。
活躍の場は【不死・霊体】【凍結ハンデス】あたりか。

手札にゴウエンのカードがある場合、ゴウエンのカードを墓地に送り新たに山札からカードをドローする手札入替えスキルが発動する。
オープン発動によるダメージは30。
似ているカードにはブーメラン戦士執念の狩人『フェリーチェ』あたりが挙げられる。
覚醒の魔法少女『エスリア』も似ているかもしれない。


両方のスキルを満たそうとする場合、構築に工夫が必要になる。
ローティア4枚とゴウエン1枚を手札にそろえることを考える場合、最低でも手札5枚、実戦で考えるなら手札7,8枚は維持している
必要があり、ドロー加速をうまく絡める必要がある。
しかし、ドロー加速ができるカードは多くがファルカウのカードであるため、誓いの黒炎『サルメ』のスキル発動条件と相性が悪い。

一つの方法として魔法少女をからめて戦闘用魔法少女【小型】を使うという方法が考えられる。
戦闘用魔法少女【小型】は山札と墓地にある戦闘用魔法少女【小型】を手札に加えるスキルを持っている。
(発動条件は山札の魔法少女が5枚以上)
手札にこのカードが1枚あれば場に出すことで2枚のローティアのカードを手札に補充することができ、手札にローティアのカードを
確保する労力を軽減することができる。




コンボor必殺コンボ

あれば。なければ空欄のままで。
解説や弱点など。


カード背景

ラヴァートの世界ではどんな人物or事件or魔法なのか


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録

どのパックに入っているか?
カードリストからコピペしてください。
また着せ替えの有無もここに