撤退する飛行兵団


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


能力


解説

祝福の神官戦士から戦闘能力を取り除き、デコイとしての役目を特化した感じのユニット。
敗北エリア発動で自分ユニットを「HP+20、AT+10」する。
SPバックは無いが、祝福の神官戦士がLV3なのに対し撤退する飛行兵団はLV2なので、消費
SPで見れば両者は同じである。

撤退する飛行兵団は、サポートエリアにカードがある場合、山札からカードを1枚ドローできる。
このためSPブーストカードと相性がよい。
また、カードタイプが魔法王国であるため、魔術の長槍をSPブーストカードとして使うことができる。
また、カードタイプが魔術師でもあるので時間凍結も使える。
必要なら掌握の雷を付けて勝ちを狙いに行くこともできる。

手札にSPブーストカードが無い場合は、無理にオープン発動を発動させる必要は無い。
サポートエリアにカードを置くことで手札を1枚消費しているため、手札の枚数はスキルの発動の有無に関わらず
同じであり、カードを場に出すためにSPを余分に消費している状態になるからである。

撤退する飛行兵団は敗北時に山札圧縮とカードドローを行うスキルももつ。
自身のステータスはHP20、AT20、AGI2と負けやすい能力なので、変にサポートで強化しなければまず間違いなく
発動できるだろう。
変な言い方になるが、勝ってしまっても特に差支え無い。



コンボor必殺コンボ

あれば。なければ空欄のままで。
解説や弱点など。


カード背景

ラヴァートの世界ではどんな人物or事件or魔法なのか


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録

女性キャラカード、第9弾『混沌の使者』ボックス 、第9弾『混沌の使者』パック