人魚剣士長『シュフェース』


能力


解説

山札が10枚以上のときはLV5以上のファルカウのカードをドローするスキルが、
山札が9枚以下のときは自身のステータスをHP110、AT50、AGI2に変化させるスキルが発動する。
山札が10枚で、かつ、山札にLV5以上のファルカウのカードがある場合、両方のスキルが発動する。
(なんとなく設定ミスのような気もする)

  • 山札9枚以下の時
自力でHP110という奇数HPになれる点が魅力で、HP+20してやればAT120の七代目当主『アリアドネー』
を返り討ちにできる。
また、HP+60すればHP170に到達し、HP20AT20援護をつけた星乃瞬『レイセイ』のダメージ160を
耐え切ることができる。
石の牙をサポートに付ければ、非優勢でもカウンター発動とATで合計で70点のダメージを与えることが
でき、HP70の中型ユニットを倒せるようになる。
大型相手もランダム勝負にもつれ込みやすい。
死の行軍者の神族と種族を変えたような能力と使用感である。



コンボor必殺コンボ

あれば。なければ空欄のままで。
解説や弱点など。


カード背景

ラヴァートの世界ではどんな人物or事件or魔法なのか


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録

女性キャラカード、第9弾『混沌の使者』ボックス 、第9弾『混沌の使者』パック