戦いを決めた妖精


能力


解説

対戦ユニットがLV6以上の場合、バトルに勝利する。
【オープン発動】で勝利が確定する為、相手のオープンダメージで自身のHPが0になっても、
引分けではなく勝利となる。

援護での使用も可能であり、その場合には、上記のバトルに勝利だけでなく、【援護発動】でAT+10も発生する。
但し、サポートエリアのカードに対しては、スキルを発動不能にするカードも存在する為、
対戦ユニットがLV6以上でも勝利出来ない可能性が出てくる。

無闇に出して勝利出来るカードではないが、勝利出来た場合、対戦相手に与えるダメージは大きい。

博打カードであり、使いどころは難しいが、例えば、優勢親族がローティアの場合、
死竜啓示を受けた者『ラステ』などのユニットに対して勝利する事が出来る。
人気カードランキングを見るなどして、LV6以上カードの出現シーンを想定してみると良いかもしれない。


コンボor必殺コンボ



関連ファイル



収録

第4弾『聖域の魔獣
ゴウエン ヒーローズ構築済みファイル3
テーマファイル リフェス 『団結する騎士たち