噛み砕く者『エクステンション』


能力


解説

アタック発動で相手のグリモアを山札から1枚墓地に送り、山札にグリモアがない場合は即死させるLV4ユニット。
グリモアを多く使わない相手であれば強力な効果となる。
反面緊急回復など山札を回復するカードを多用する相手は苦手である。

魔道管理官『バネット』を通せば成功率は高くなるため、そちらを採用していれば当てやすいだろう。
欠如した魔術書を使えば相手のグリモア枚数を把握しながら1枚落とせるため、そちらも相性は良い。

供犠された歌『ライラ』の勝利時発動で墓地のグリモアを戻されると戦略が破綻するため、
聖なる光大竜帝の光を利用するなどして活躍の場を与えないよう工夫したい。

どの道相手のファイルを削っていくことになるので、【ファイルアウト】系のファイルで活躍しやすい。
終盤になるほど効果は成立しやすくなるため、構成次第ではフィニッシャーを務められる。

修正によりAGIが補われ、オープンタイミングにて敵軍グリモアを山札からランダムで1枚墓地へ送る事となった。
終盤に限らず序盤でも扱いやすくなっている。


コンボor必殺コンボ


カード背景


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録