月公国の長刀使い


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


能力


解説

対戦ユニットが[後攻]能力を持っている場合に【アタック発動】でAT×2となる為、
優勢神族の場合は単体でもAT=160という破格の攻撃力となる。

援護での使用も可能であり、その場合には、上記のAT×2だけでなく、【援護発動】でAT+30も発生する。

[後攻]能力を持つ対戦ユニットに無類の強さを持つだけでなく、LV3カードとして、40-40-3というステータスも悪くない。
AT=40のLV3ユニットはHP30以下も多いが、HP=40となっている為、オープンダメージで死亡する可能性も低くなっている。



コンボor必殺コンボ

対戦ユニットに[後攻]能力を与えるカード
対戦ユニットをHP+40するのでその増加分で勝ちを逃す危惧もある。

対戦ユニットに[後攻]能力を与え、アタックで非優勢であっても120ダメージあたえる。

対戦ユニットに[後攻]能力と30点バーンを与えるカード
非優勢であっても110打点を与えられる。

相手に後攻付与で、合計打点180。


関連ファイル



似ているカード



収録

第3弾『神罰の代行者
テーマファイル リフェス 『団結する騎士たち
テーマファイル ゴウエン 『猛大の剣