太陽神の信奉者


能力



解説

手札からコアトルのカードを勝利エリアに置き入替した後、HP+20/AT+10できるLV2ユニット。
コアトル踏み倒し召喚するための専用ユニットカードである。
召喚したコアトルはHP90、AT50と、LV3ユニットは軽く倒せる能力を持つため、
LV3のユニットが場に出てきやすいGSP2~4の時に場に出すカードとして適している。

コアトルとの入替が発生する場合、LV3以上のオープン火力後攻付与などを無視できる点は重要で、
コアトルの勝利時発動スキルもあって探求者『デイカー・バズ』等へのメタカードになりうる。
直前にハンデス効果でコアトルが墓地へ落ちた場合は発動できなくなる点には一応注意。

太陽神の信奉者を使用した場合、2SP消費でHP70、AT40のユニットを勝利エリア、敗北エリアに配置することができるので、
魔法聖騎士『ディストリア』大将軍の号令など勝敗エリアのユニットのステータスを参照するカードの採用も検討したい。


聖域の守護者『メイリーン』(バトルエリア)が相手の場合、ダメージ軽減スキルを無効化したうえでSPを6増やせる。
終盤に場に出すにはいささかパワー不足ではあるが、相手が積極的にLPを削りに来ない場合に出す手としてはアリかもしれない。

  • 手札にコアトルが存在しない状態で素出しすると、バトルエリアが空となるためほぼ確実にバトルに敗北する。


コンボor必殺コンボ

組み合わせることにより、HP90AT50AGI3という高ステータスのユニットをSP2で踏み倒し召喚可能。
さらに勝利時に相手LV依存のSPブーストが行われるため、SPアドバンテージを大きく稼ぐことを狙える。
低GETSPでも出しやすい。
LV3以上のオープン火力や分解などに耐性がある点も魅力。

サポートがつけられないため強化は敗北エリアからのみ可能であることと、2枚とも手札に揃えておく必要がある点には注意。


カード背景



関連ファイル



関連カード



関連用語



収録