和平交渉


能力


解説

自分がLV3以下であり、対戦相手がLV4以上であれば強制引分効果が発動し自分ユニットのLV分のSPバックと、対戦相手に1枚ドローさせるシステムグリモア。

読みが必要となるものの効果は強力であり、低LVファイルに限らず延命を重視するファイルでも複数枚の投入が検討される。

強制引分効果を持つカードは種類が少なく、その点を鑑みても評価が高い。

つけるカードはLV3以下、相手対象はLV4以上という点で分解とは互換カードと言える。


コンボor必殺コンボ

太陽王国の盾騎士を参考。

オープンスキルは発動することを利用し、自分の消費コストを抑える組み合わせ。
実質消費SP1とカード1枚で引分を狙えるため、SP削りとしても優秀。
高GETSP時に相手の計算を狂わせることができる。


カード背景



関連ファイル



関連カード



関連用語




収録

第7弾『大罪の聖騎士