深遠の策士『ガルディレア』


能力


解説

ドロー加速と敗北エリアの手札からの上書きが出来るLV4ユニット。
サポートエリアにカードがあれば、敗北エリアを除去しバーンとSPロックが追加で発動する。
敗北エリアにローティアのカードが存在すれば、SPロックが追加で発動する。


その効果から敗北エリア発動スキルを持つローティアのカードとは非常に相性が良い。
また相手ユニットを見てから敗北エリアに何を置くかを決める事ができるので、状況に応じて柔軟に動く事ができる。


同じくLV4ファルカウであり勝利エリアの上書きを行う、人魚族の魔術師『フェティス』の相互互換となっている。




コンボor必殺コンボ

自身がローティアであり、さらなるSPロックと墓地回収を行える為相性が良い。

自身がローティアであり、さらなるSPロックとバーン効果を発動できる為相性が良い。

墓地のローティアのカードが5枚以上であれば、HP40以上の奈落の軍団ユニットをランダムでバトルエリアのカードと入替踏み倒し召喚が可能。
奈落の欠片『ザルグール』を特殊召喚できればアドバンテージは大きい。


自分の山札が9枚以下であればバーン効果とバトルエリアのカードと自身を入替可能。

HP110以上の敵軍ユニットをバウンス可能。素でHPが110を越えるユニットは6種しかいないものの、石の牙等オープンタイミングでのHP援護によりHP110ラインを超える場面は多々ある。



カード背景

混沌の三銃士の一員。
侵魚を生み出す要因。


関連ファイル



関連カード





関連用語




収録