追いかける翼『ヴォルフィード』


能力


解説

ドロー加速と対戦相手依存のバウンス効果を持つユニットカード。

カードタイプ竜族ではあるものの単体での戦闘能力がほぼ存在しない。
しかしながらドロー加速が強力な為、【竜族】ファイルへの投入は検討に入る。

優勢ファルカウ時に出す場合、書庫の聖騎士『ネレイス』侵魚/正義を司るモノ海底の猟師蟹などをバウンスできる。
また、LV1のグリモアをサポートにつけた場合、魔法王国の鏡剣士魔法王国の偉大なる騎士もHPが90に上昇するため、スキル対象にすることができる。

大型環境やフィニッシャー相手であれば、《対戦ユニットが[HP90以上]》とのアタックスキルの発動条件を満たす事も容易な為十分に活躍できる。


コンボor必殺コンボ

対戦相手にHP+40/後攻付与効果を発揮する為、相性が良い。
LV3標準ユニットが相手であれば、HPが90を超える事も容易な為序盤から積極的に追いかける翼『ヴォルフィード』を展開できる。

優勢ファルカウなら、アタックできればプロテクトor攻撃不可されない限り1ラウンド目で勝てる。

カード背景


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録

第4弾『聖域の魔獣