冥王『ガイエスハート』


能力


解説

オープンタイミングでのLP自傷と敗北エリアの手札からの上書き。
敗北エリア依存のステータス強化が行われる。

LV7と非常に重いものの単体では一切の戦闘力を持たないコンボ用カードである。

しかしながらコンボが成立した場合、勝利時にLP2の回復が行われる。
LP回復効果を持つローティアのカードは貴重な為、評価は高い。


コンボor必殺コンボ

どれもHPが70以上とスキルの発動条件を満たす事が可能である。
その上敗北エリア発動効果でさらにHP援護を行える為、勝利狙いのこのカードとの相性は良い。

カード背景

混沌の美女『アンナローゼ』の子飼である強化兵団の首領。
後に完全認識者『フラン』を吸収しその支配から解き放たれる。


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録