魔術の使い手


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


能力


解説

サポートカードを付けた場合、ドロー加速とSPバックが追加で発動するデコイユニット。
このユニットを出す為のリソースである手札1枚とSP2が返ってくるので、かかるコストは援護につけたカードだけ。
勝利を目的としないデコイであり、同じく勝利を目的としない妖精の踊りなどのシステムグリモアとの相性が良い。

最悪攻められるユニットがない場合、[AGI5]を活かしてATが上昇する援護と組み合わせても悪くはない。
妖精族の相手が得意で、妖精族の二刀剣士強制再生栄光なる魔術を使う妖精族に先手をとることができる。
疾走する妖精族修正前の影響で妖精族が流行したころ、対妖精用のアタッカーとして活躍することができた。


似ているカードとして空杖使いの魔法使いが挙げられるが、あちらの方が攻撃的なスキルをもっている為、
まったく違う使われ方をする事が多い。
また、太陽の従者『サフィリア』EXと似ている。

似た使い方をされるカードには練達の魔術師撤退する飛行兵団が挙げられる。
コストパフォーマンスに優れる魔術の使い手、勝ちを狙いに行くビートダウン向きの練達の魔術師
ドロー加速、山札圧縮に優れ、敗北エリア発動を持つ撤退する飛行兵団
という具合にそれぞれ利点があり、目的に応じて使い分けることができる。



コンボor必殺コンボ

自身が[カードタイプ:魔術師]の為、ドロー加速の観点から見ると相性が良い。
どちらもSPバック効果を持つ為、コストの軽さが大きな魅力である。


カード背景



関連ファイル


関連カード




関連用語



収録

  • 第1弾『ベーシック
  • ビギナーズパック ゴウエン(1枚)
  • 初心者ビギナーズパック ゴウエン(ゴウエンパック)(※初心者カード/1枚)