反撃の狼煙


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


能力


解説

自分の勝利エリア、敗北エリアにカードがあることを条件に40点ずつのバーンを行うカード。
エリアのカードを消すごとにSPが2バックする。
直置きスキルを利用して2枚のカードを消せば80点のバーンが発生し、4SPバックされる。
似た方法でバーンを行うカードに狙いをすました妖精族がある。

エリア破壊に弱く初代教皇『アベル』妖精騎士『トルテ』に無力化されるリスクはあるが、
LV1のバーングリモアとしては威力が高い。
ユニットのバーンと組み合わせてLV5基準のユニットを倒す70点のバーンを発生させやすい。

また、直置きユニットと組み合わせた時の打点の高さが魅力である。
敗北エリアにカードがある状態で天馬に乗る騎士を場に出せば、AGI5の先攻ユニットがオールカラー打点120を出すことができる。
(もっとも天馬に乗る騎士を採用すると、コンボパーツが手札で腐りやすくなるため常に場にユニットを出す戦法が取りにくくなるが)
勝利エリアにカードがある状態で残酷魔王『フォレスター』に使えば敗北エリアに置かれるカードがユニットでも120点という即死級のバーンを生み出せる。
山札条件があるが、ナンナ・ミレナスを使えばエリアにカードがない状態から80点のバーンを出すことができるため奇襲に使える。

スペックは高いが、グリモアカードなのでメタカードをガン詰みされた場合の打開策も考えてファイルを構築したい。


カード背景




コンボor必殺コンボ



関連ファイル


関連カード



関連用語



収録