呪縛


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


能力


解説

対戦ユニットを[AGI-2]し、先攻能力を無くすLV1グリモア。さらにSPを1減らす。
前回の修正で[AGI-3]から一気に[AGI-1]となったが、さすがに使いどころがなさ過ぎた為か[AGI-2]へと緩和修正された。

AGI3のユニットでAGI4の先攻までなら対応できるということで、調整としては妥当な所だろうか。
AGI5相手でも運ゲーに持ち込める。

AGIを下げる軽いカードには他に掌握の雷氷の結晶があるが、
これらは特定のカードと連動して最大の効果をあげるタイプのカードなので、使い方は異なる。
むしろ(LV2だが)深い眠りなどと比較して投入を検討する方がいいだろう。


コンボor必殺コンボ

龍鱗刀の剣士のAT×2効果を無理やり発動させる組み合わせ。
非優勢だと倍になっても60点と微妙なダメージなので、基本は優勢時。
白髭の大剣士『鋼』の後ならば非優勢でも120点を出せるので悪くない。
カードタイプ:モンスター/竜族/翼竜以外でHP120以上、となるとかなり限られた組み合わせになるため、対象範囲は広い。

[AGI-2]となったことで、実現可能なコンボにはなったと思われる。AGI4以上には翼竜が多いあたりも好感触。

合計で相手のSPを5も減らし、優勢ならば勝ちも狙えるカード。
ノーセットで回避されないよう、中~高GETSP時に出すのがポイント。

[AGI-2]となったことで、相手のAGIが5なら運ゲー、4以下で確定と実用範囲内に立ち戻ることができた。


関連ファイル



関連カード

AGIを下げるグリモア


関連用語



収録