身代わり


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


能力


解説

自分ユニットにLV5の基本ステータス(HP70AT40AGI3)を与え、
先攻/後攻能力を消し、スキルを使用不可にするグリモア。
修正によりSP2のバックが追加されコスト0で効果を発動できる。

スキルが消えるためアタック発動や勝利時発動を持つユニットとは相性が悪いが、低LVのユニットを大きく強化できる。
ユニットのオープン発動はLV2以上ならば先に発動できるので、オープン時点でおおよその仕事を終えるユニットに付けるといいだろう。
ステータスが低いがバーンの威力が高い、雷の使い『ルビア』紅翼『フレツフィア』などはそれなりに相性が良い。
デコイにつけるなら魔術の使い手がおすすめ。

幽鬼の魔術師枢機卿『ディオニス』など敗北時発動にデメリットのあるカードは、それを無効化できるのも嬉しい。

後攻が消えるため氷の魔術師『ラスアム』を簡単に封じることが出来るのも魅力。
コストが軽く魅力的なステータス上昇幅を持つ一方汎用性にはやや欠け、終盤のLP削り合いの場面では手札で腐り気味になる。

理想的なのは、「オープン発動が強力だが、敗北時発動のリスクが高い」ユニットに付けることだが……

コンボor必殺コンボ

敗北時発動を無効化できる。ステータスもわずかながら上がる。


関連ファイル



関連カード


関連用語


収録