王の守護者


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


能力


解説

墓地の王族と連動するLV6の大型ユニット。

基本ステータスだが後攻は持っていないので、同タイプには多少有利。
“王の守護者”というだけあって墓地に王族があればSP+2とHP+20、勝利時に選んでこれを回収できる。
妖精の踊りなどで予め王族を墓地に送っておけばサーチに使えるので、地味ながら悪くはない能力である。

優勢時に解呪などをつければ低コストでHP160になることができ、先攻ユニットの攻撃に耐えやすい。
剛勇無謀『ヘルキュレイス』デスブリンガー・エンジェルといったメタユニットに有利で、
大型ユニットにも一方的に負けることは少ない。
打点の関係からより低コストで場に出せる獣化病/ハヌマン解呪などに勝ちきれないのは泣き所である。

回収対象としては白単太陽の皇子『フェルラート』を、
あるいはそれに黒単の要素を混ぜて月大公『エスカティア』日食の皇子『アルフォンス』太陽王と月大公あたりを。
スタンダードファイルでサーチや回収に使うなら十二剣の狂王『カリバーン』精霊柱『オエステ』
食人の貴婦人『アネット』あたりが比較的使いやすいか。
LV8と重いが、手札とSPが十分確保できるなら完成体『ノゼ』も選択肢になりうる。
入るファイルに併せて組んでみるのもいいだろう。

二度修正をうけ、オープン発動がSP+1からSP+2とHP+20となっている。
この手のテーマカードであればやはり非優勢火力50点がほしいところだが、
そこは「守護者」なので安易にAT+はつけられないということなのかもしれない。

関連ファイル



関連カード


関連用語



収録