フェルアン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ふぇるあん
キャラクター・愛称

解説

魔法王国の師匠級魔術師。専攻は因果律。
まわりからは「不幸を呼ぶ女」と言われている。

シュメールとリズ(知慧の代償『リズ』)とは親友だった。
陽月戦争が始まり、シュメールの行動に疑問を感じる。
魔法王国崩壊の最中、アンナローゼに連れ出され、アンナローゼの研究室に閉じ込められる。
そこでシュメールと再会。(歪みの魔女と黒猫
魔法王国崩壊時、シュメールに説得されてか、エルガンディの為に因果律の門を開く。(因果の道標『フェルアン』



  • ファントムデイの着せ替えでは本当に黒猫になってしまう。


関連