真実の発露『ジャッカル』


能力


解説

探偵共通スキルを持つギャンブルカード
サポート配置時にHP+20/AT+20効果を持つ。探偵では唯一のLV3カードである。

対戦相手の山札の頂上のカードを相手の勝利エリアに配置、それを相手の山札に戻す。
公開されたカードが神族ゴウエンの場合、自軍をHP+40/AT+20。自軍の山札の上からカードを1枚ドローする。

ほぼネタではあるが、朱雀の策士『スナフ』のサポートで使用した場合、発動順ランダムではあるが相手の墓地の任意のカードを
山札の頂上に置けるため、ややパンプアップ効果が狙いやすくなる。
その場合妖精の踊り焼きつく空気などが戻すカードのねらい目になる。
対戦プレイヤーの勝利エリアにカードがある状態でこの組み合わせを出すと、ジャッカルのスキルが先に発動した場合に
スナフのバーンが発動できなくなるため注意。


自軍が[神族:優勢神族]の場合、山札の上からカード1枚をドローする。

神族ゴウエンには珍しいドロー加速能力を持つ。
優勢時のドロー能力はサポート配置時も発動する為、手札の不足しがちな【援護倍】への採用が推奨される。


コンボor必殺コンボ

あれば。なければ空欄のままで。
解説や弱点など。


カード背景

ラヴァートの世界ではどんな人物or事件or魔法なのか


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録

どのパックに入っているか?
カードリストからコピペしてください。
また着せ替えの有無もここに