第十隊長『フォルクマール』


能力


解説

第11弾で各色に追加された、大型因果獣の召喚コスト用のゴウエンユニット。
このカードは因果獣『ハラバルウ』の召喚コストに指定されている。

LV5と重いが、因果軍が手札に3枚以上あれば2枚ドローが付くためリソース的に軽く、更に100-50-1の高ステータスになる。
おまけにアタック時に20点の火力追加があるため、非優勢70点、優勢120点の高めの火力が出せる。
ただし2枚ドローと合わせて山札を一気に6枚削るスキルを持つため、何らかの山札復活ギミックを入れないとファイルアウトの危険がある点は注意。

手札条件と山札削りのデメリットさえクリアできれば、リソース、戦闘面の両方で頼りになる高性能なユニットとして使える。
このカードをコストに要求するハラバルウを絡めなくとも、十分使えるユニット。
というかサポートの自由度がある分、フォルクマール単体のほうが使い勝手がいい。



コンボor必殺コンボ

あれば。なければ空欄のままで。
解説や弱点など。


カード背景

傭兵王国への侵略を担当した因果軍の隊長。力こそパワーを地でいく武人。


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録