妹勇者『ナロア』


能力


解説

ユニットとして場に出す場合、サポートエリアに竜剣『レイ=ヴァリオン』を置く必要があるコンボカード。
竜剣『レイ=ヴァリオン』がない場合、使役獣『ガンガドール』同様バトルエリアを空にしてしまう。

竜剣『レイ=ヴァリオン』とセットで使う場合、HP130、AT40、AGI1、30点のバーンとまずまずの能力になる。
追加で1SPの消費が必要だが、山札からカードを2枚ドローできるので、コストパフォーマンスがそこそこよい。


一方、妹勇者『ナロア』をサポートエリアに置いた場合、オープン発動で手札に戻るHP20AT20援護として使うことができる。
LV3のオープン発動で手札に戻るため、「サポートエリアにカードがない」ことが発動条件となっているカードの一部と
組み合わせることができる貴重なカードである。
闇の鏡『エイジズ』のサポートにつけることができる他、巨大なる影犬歪みの魔女と黒猫
両昆使い『ミューレリア』EX海母龍『ヴォルンディーヌ』などのサポートに使うのも面白い。

なお、海母龍『ヴォルンディーヌ』のサポートに使った場合、相手にデスブリンガー・エンジェルを出されると
サポートのナロアが手札に戻らず、ヴォルンディーヌの勝利時発動の条件を満たせなくなる点には注意が必要。


コンボor必殺コンボ

あれば。なければ空欄のままで。
解説や弱点など。


カード背景

ラヴァートの世界ではどんな人物or事件or魔法なのか


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録

どのパックに入っているか?
カードリストからコピペしてください。
また着せ替えの有無もここに