【因果軍】


解説


第11弾『因果の最終定理』の発売にて追加された新タイプである因果軍を主軸としたファイル。
ほとんどのカードが手札条件でアドを得るスキルを備えている為、
一口に因果軍と言っても幅は広く、その様相は入れるカードによって異なるものとなってくる。

手札条件のスキルは、おおむね下記のようなパターンのものとなっている。
リフェス:1枚ドローし、因果軍を1枚手札から山札に戻す。厳密にはアドがないが山札コントロールが可能となる。
ローティア:1枚ドローし、因果軍を手札から1枚墓地に送りSPを還元する。SP分のアドがあり墓地肥やしも兼ねる使いやすい能力。
ゴウエン:1枚ドローし、1枚山札から墓地に送る。ドロー分のアドはあるが山札消費が激しい。
ファルカウ:因果軍を1枚ドローする。シンプルイズベターな能力といえる。

総じて墓地肥やし圧縮ドロー加速といった基本的なファイルギミックを標準装備しており、
これらを生かせる他ファイルタイプとのミックス採用も視野に入れる事ができるだろう。

手札条件の宿命として星の怒りには絶望的に弱い。
なんらかの対策を講じたい所。


パーツ

http://login.alteil.jp/lhCardDB/detail.php?id=3183
構築済みファイル「因果からの強襲」により、現状最も普及している因果軍ファイルの主軸カード。
条件を満たせば因果軍のカードによる後出し効果が得られる。

http://login.alteil.jp/lhCardDB/detail.php?id=3207
アドが多い因果軍の墓地肥やし性能を生かそうとおもった場合はほぼ必須となるカード。
このカードのあるなしでファイルの強さがガラリと変わってくる。


その他採用の可能性のあるカード

http://login.alteil.jp/lhCardDB/detail.php?id=2958
グッドスタッフからの参入組。
前述の手札条件のためにも積極的に採用していきたい。

https://login.alteil.jp/lhCardDB/detail.php?id=3237
手札消費が激しいが、高火力が出せるフィニッシャー候補。



関連