啓示を受けた者『ラステ』


能力


解説

「ローティアのユニット」と「リフェスのサポートカード」の2つをメタにした、リフェスのLV6ユニット。
対戦ユニットがローティアの場合プロテクトを行うため、優勢リフェス時以外に、優勢がローティアの時でも場に出すことを検討できる。

また、対戦プレイヤーのサポートエリアのカードがリフェスのカードなら、グリモア・ユニットを問わず墓地に送ることができる。
その場合、ATが70まで上がる。
主に治癒呪文の発動を阻止するために採用される。
解呪聖域の鍵初代教皇『アベル』などのリフェスのHP上昇サポートカードを打ち消すことができる。
修正前はATが120になり、大型低速ユニットが相手の場合も活躍できた。

両方のメタスキルが発動する死の踊り子『レレイウ』竜乗り『ヴァッサー』に強く、
  • 優勢神族時(リフェス)
 どの竜族に対しても勝利確実。
  • 非優勢神族時(ローティア)
 参照する竜族がHP50以下なら勝利確実、
 それよりHPが高い場合は運ゲーになる。
  • 非優勢神族時(ローティア以外)
 参照する竜族がHP50以下なら勝利確実、
 それよりHPが高い場合は参照する竜族がアニヒレイト・ドラゴンなら勝利確実、それ以外は運ゲーになる。


2度ほど修正を受けており、リリース当初はプロテクトより決定力の高い攻撃不可を持っていた。
また、「リフェスのサポートを打ち消す場合に2SP必要」ではなく、「リフェスのサポートを打ち消した場合3SP増加」していた。
→さらに修正を受け、無条件でサポートを打ち消すことが出来るようになった。


コンボor必殺コンボ

あれば。なければ空欄のままで。
解説や弱点など。


カード背景

ラヴァートの世界ではどんな人物or事件or魔法なのか


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録

どのパックに入っているか?
カードリストからコピペしてください。
また着せ替えの有無もここに