聖なる輝き2012年7月修正前


神族 LV HP AT AGI
? ? ? ? ?
カードタイプ1 カードタイプ2 Illustrator:????
スキル



解説

治癒呪文のLVを1増やした代わりに自分の墓地のユニットカードをランダムで3枚山札戻すカード・・・と思ったら大間違い。
このカードの真価は不死鳥と組んだときにあり、LP1回復とLPダメージ軽減が同時に付くため、実質他の延命カードの倍の効果がある。
その分、手札に不死鳥が必要、SPが合計10必要等々の制限はあるが、カードドローとSP増強に専念できる【延命】にとってはほぼ必須のカード。相手に不死鳥のカードが見えたら、まずこのカードをつかってくると思ってよい。
序盤に書庫の契約者『バネット』EX禁断の書でSPを稼ぐついでに山札からサーチしておきたい。
仮に不死鳥が引けなくても、消費SPが1多いだけで治癒呪文替わりに使える。

治癒呪文対策として採用率の高い啓示を受けた者『ラステ』相手でも五分五分で通る。
さすがに禁止呪文炎魔人魔滅者『ヴォル・アグニ』には止められるが。
死の踊り子『レレイウ』レディ・アマリリスなどのLP2ダメージ相手でも当然耐える。
しかも不死鳥が手札に戻るので、場合によってはLP回復→SP、手札増加→LP回復→SP、手札増加→LP回復→墓地回収→・・・の無限ループを強いられることになる。
対策としてはSPロックや星の怒り等だが、延命特化型には致命傷とまではいかないのが辛い。

いちおう、使者『ヴァイスフォーゲル』との組み合わせで追加効果が発生するが、忘れていいレベル。
山札の不死鳥や聖なる輝きをサーチするのに使えなくもないが、わざわざこのカードと組み合わせる必要はない。

治癒呪文のLVを1増やした代わりに自分の墓地のユニットカードをランダムで3枚山札戻すカードとしての運用ももちろんアリだ。
山札消費の激しいファイルへの採用が検討できる。
この場合、より攻撃的な聖竜とどちらを採用するか検討しよう。



関連ファイル



関連カード



関連用語




収録

  • EXカード