太陽王国の新人槍兵


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


能力


解説

太陽王国の若き神官戦士に似た、勝利エリア・敗北エリアのユニットのATを自身のATに加えるカード。
太陽王国の若き神官戦士と異なり、参照できるカードは太陽王国のカード限定となるが、参照した
ユニットのATをそのまま加えることができるのため、非優勢で打点50に届きやすいのが魅力である。
LV2のユニットだが、AT上昇には1SP消費する必要があるため、実質的にLV3のユニットとして扱うことになる。

このカードは水の柱を使うことで勝利エリア後出しギミックを使用することができる。
オープン発動で手札入替えと山札頂上操作を行うため、手札から水の柱で勝利エリアに配置するカードを
任意に選ぶことができるためである。
勝利エリアにカードがある場合水の柱で上書きしてしまうが、水の柱の発動より太陽王国の新人槍兵
パンプアップが先になるため、勝利エリアの効果とAT上昇を併用することができる、見た目以上にポテンシャル
は高そうである。
撤退の策でも同様に勝利エリア後出しギミックを利用することが可能であるが、この場合はATがリセットされてしまう。

なお、山札にリフェスのLV1のユニットカードがない場合、手札が1枚減ってしまうため注意が必要である。
ちなみに、獣化病/ハヌマン妖精騎士『トルテ』などの効果では勝利エリアへの後出しを阻止されない。



コンボor必殺コンボ

後出し用のカードは【フェティスコントロール】のカードを流用できる。
ただし、水の柱はグリモアなので選択できない。

人魚族の魔術師『フェティス』が使用しても全く意味がなく、太陽王国の新人槍兵
太陽王国の部隊長が使用すると効果的なカード。
優勢を変更することで、相手の実質的なATを半分にし、自分の実質的なATを2倍にすることができる。
ただし、相手のファイルにリフェスのカードが多いと効果がない。



カード背景

ラヴァートの世界ではどんな人物or事件or魔法なのか


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録

どのパックに入っているか?
カードリストからコピペしてください。
また着せ替えの有無もここに