鉄鋼戦馬『ルーシッド』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


能力


解説

戦闘魔術師『アルタウク』を思わせる、「バーンで倒すか、敗北か」というコンセプトを持つカード。
サポートエリアに炎の矢などゴウエンのダメージグリモアがある場合、100点のバーンを発生させる。
その際、サポートのカードを墓地に送ってしまうため、追加ダメージは期待できない。
自身のATが0であるためバーンで倒しきれなかった場合は相手の攻撃を受けるだけのサンドバッグとなる。

HPはあふれんばかりの100。
一応、雷の使い『ルビア』掌握の雷のオープンダメージを耐え切る、という利点がある。
ただ、氷の魔術師『ラスアム』+HP援護(水の精霊など)が相手だと相手に3回ドローを行う機会を与えることになり、
幽霊+HP援護が相手だと自分の手札を5枚ハンデスされるなど、デメリットの方がかなりでかい。

AT0だが、目覚めとはシナジーを一切持たないので、相性は微妙。

熱血暴走野郎『オルヴァウス』同様、銃姫の護り『フィエルテ』EXのHP参照先として有望なカードである。


コンボor必殺コンボ

あれば。なければ空欄のままで。
解説や弱点など。


カード背景

ラヴァートの世界ではどんな人物or事件or魔法なのか


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録

カードくじ、第10弾『私達は、因果の果てよりやってきた』ボックス 、第10弾『私達は、因果の果てよりやってきた』パック