月公国


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



特徴

ローティア神族を代表するカードタイプ。
総数は太陽王国程ではないものの、選んで使い分けられる程度には多い。
太陽王国同様に兵士が多く、[カードタイプ:騎士]を併せ持つものもいる。

国名はクレストであり、国境をゴンドフォール山脈で囲まれている。

傾向

ステータスは平均的な値を取るカードが多い。
比較的緩い条件付きでハンデスやSP減少を与えるカードがいくつか存在する。
また一部のカードは大きく火力を上昇させるスキルを持ち、オールカラーでも戦える。


代表的なカード

など

関連カード

[月公国]の援護に付けると優勢神族をローティアに変更できる。
月公国中心のファイルだけでなく、太陽王国と併用するファイルで特に扱われる。

[月公国]の援護に付けるとSP1で使用可能。上記と併せて[太陽王国]入りでは活用できる。

山札・墓地・手札にある[月公国]の枚数に応じて能力が発動する。
援護としても使えるため、AT+40や勝利時ハンデス+墓地回収を狙って行くのが主となるだろう。

手札に1枚[月公国]があれば、墓地の枚数に応じてHPとATが上昇するフィニッシャー候補。

手札に2枚以上[月公国]があればアタック時にAT+30&リフェスのカード枚数を把握して1枚ハンデス。
先攻AGI4でAT50になるため他優勢でも戦いやすい。

山札から1枚[月公国]を捨てるだけで、[月公国]を1枚サーチできる。性質上アフェエミナと相性が良い。
また黒単などでも月大公『エスカティア』をサーチできる要となる。

関連ファイル