手札事故


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

てふだじこ
用語集

解説

何らかの要因により、使いたいカードが山札や墓地にすべてあり、ノーセットが最善手であると強要される状態。
一般的には構築ミスが大きな要因のひとつだが、対戦相手からの手札・山札破壊によっても同様の状況が引き起こされる。

この状況を回避する為には、
優勢に関係なく使えるカードを増やす
グリモアカードの採用数を絞る
圧縮・ドロー加速ギミックを加える
サポート前提のカードを減らす
山札・墓地・GSP依存のカードを減らす
等が一般的であるものの、ドロー制カードゲームの宿命として手札事故の完全回避は困難である。




関連カード&関連用語