集められた女性聖騎士


能力


解説

同名カードが手札にあると、1枚に付きHP+40されるユニット
ただしオープン時に手札の同名カードは山札に戻されてしまう。

SP3とカード2枚で90-30-3、カード3枚で130-30-3は強いかと問われると微妙なライン。
勝利時に同名カードを改めてドローできるため実質コストはもう少し安いのだが、手札条件とは見合わない。
このカードの本領はむしろ援護時。
手札に3枚揃っている状態からなら、なんとHP+100、AT+20。
2枚の状態でもHP+60、AT+20と悪くない上昇値。

性質上、一度使用するのが関の山のため勝利時に引いた同名カードを持てあましがちだが、戦場に出た女性聖騎士の条件として再利用することができる。

手札にあって真価を発揮するカードなので、【騎士】【太陽王国】に組み込むよりは、カードタイプを絞って守護の右腕『アイヴォルト』などで引き易くした方が良い。
泉の騎士『エルネート』の敗北エリアスキルならば、任意に引けるため相性がいい。


コンボor必殺コンボ



カード背景




関連



関連カード




関連用語




収録

第6弾『戦いの序曲