※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 人間、人、ヒト

このお話の舞台となる場所で大多数を占める生物。大きく容姿が異なる場合を除いて
人型で二足歩行のもののほとんどは人と呼ばれている。

  • 現実世界の人間とほとんど特徴は変わらず、また生活様式も地域や環境によって様々なのも
現実世界のそれとさして変わらないが、人の形をしており、かつ二足歩行や人語を話すものはすべて
人というくくりになる点が大きく異なる。

  • たとえば、動物である猫や犬が人の様に二本足で立ち、かつ人語を喋ることができるならそれは人
ということになる。

  • ただし、フールやワタリといった悪魔と関わりを持っているものは、人ではなくまざりものと
呼ばれることがある。 ちなみに、ヤドリギという植物に寄生された人間でも人というくくりになるが
その場合は森の人と呼ばれることが大体である。