※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


戦闘・防御系《マルチディフェンス(連続防御)》



形式: 常時
前提スキル: 《ガード)》
上限スキルLv: (防御系÷5)+1Lv
最大スキルLv: 5Lv
派生スキル: 無し

<解説>
  • 卓越した防御の技術。1RにスキルLvに等しい回数の〔ディフェンスアクション〕を行うことができる。

※〔ディフェンスアクション〕の特徴として、行動を宣言せずに〔ディフェンスアクション〕のまま待機させておくことができる点が挙げられる。未使用の〔ディフェンスアクション〕が残っている場合、相手の攻撃が命中したところで、その攻撃に対して適した防御手段をとることが可能なのである。



<めもめも>
  • 行動宣言時に〔ディフェンスアクション〕そのままで待機させることにより処理の煩雑さを緩和+防御系オプションを複数修得しているキャラクターが最適なものを選択して使えるように。
  • 〔ディフェンスアクション〕を用いる行動は基本的に行動宣言の必要がないが、一部の強力なものは行動宣言時に準備しておく必要があるかも?後ほど全体のバランスを再チェック。