※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ソーサリーシューター (SORCERY SHOOTER):魔弾の射手



<説明>
 ソーサリーシューターは、魔法の矢を放つことのできる魔法戦士で、マジックナイトの亜種である。
 マジックナイト同様、魔法学院の強力な守護者であるが、その能力は騎士として表に立つマジックナイトとは異なっており、
 比較的、軽装備で斥候、策敵、遠距離支援など地味な役割をこなすことが多い。
 しかし、その能力は戦場などで役立つ実戦的なものであり、軍ではソーサリーシューターは精鋭部隊として運用されている。

<必要条件>
 【体力】11、【知恵】14、【信仰心】8、【生命力】9、【敏捷度】14

<成長修正>
 【知恵】+1、【敏捷度】+2

<最大HP>
 1d8+4(+1d8)

<成長ランク>
 Hランク 2レベルになるのに必要な経験値1200点

<戦闘能力>
 白兵戦HL:(Lv÷2) 白兵戦MA:(Lv)
 射撃戦HL:(Lv÷2)+2 射撃戦MA:(Lv)+1
 体術<C>

<初期スキル>
 戦闘系2p、敏捷系1p、巧手系3p、魔法系2p、制御系2p、技術系1p、盗賊系1p、冒険系1p、学術系1p、
 《サポートショット(支援射撃)》1Lv、生活系《共通語/読み書き》2Lv

<Lv上昇時に得られる専門スキルポイント>
 戦闘系+1、敏捷系+0.5、巧手系+1.5、魔法系+1.0、制御系+1、技術系+0.5、盗賊系+0.5、冒険系+0.5、学術系+0.5


<転職時初期スキル
 ・・・のちほど。

<転職後、過去の最大レベルを超えるまでにLv上昇時に得られる専門スキルポイント>
 ・・・のちほど。

<装備制限>
 武器はほぼ制限無し。防具はヘルム、ブレストプレート、ガントレット、グリーブ、レザーマント、ラージシールドまで。

<特殊能力>
 (1)魔術師呪文能力<B>クラス。LC計算式は1d8+4(+1d8)、CL職業修正は+2。
 (2)盗賊能力使用可。「隠密行動」+1Lv、「偵察、感知」+1Lv、「壁登り、軽業」+1Lvのボーナス。
 (3)《マジックソード》(魔法剣)スキルをコスト-1で修得することができる。
    この際に前提条件を満たしている必要はない。このスキルにより、自分の武器に魔力を帯びさせることができる。
 (4)《マジックソード》を近接武器ではなく、ボルトやアロー等の矢に使用して射撃を行うことが可能である。
    この特性は《ソーサリーシュート》(魔弾)と呼ばれ、ソーサリーシューターだけが保持する能力である。
    なお、複数回射撃の場合も、矢1本だけではなく、イニング中の一連の攻撃に使用する矢弾の全てに効果が発揮される。



レベル  必要経験値  備考
  1  0      攻撃回数1回  魔術師呪文1Lv
  2  1200  
  3  2400          魔術師呪文2Lv
  4  4800  
  5  9600  攻撃回数2回
  6  19200          魔術師呪文3Lv
  7  38400  
  8  78000          魔術師呪文4Lv
  9  156000  
 10  280000  攻撃回数3回
 11  560000          魔術師呪文5Lv
 12  860000  
 13  1180000          魔術師呪文6Lv
 14  1520000  
 15  1880000  攻撃回数4回  魔術師呪文7Lv
 16  2240000  
 17  2600000  
 18  2960000  
 19  3320000  
 20  3680000  攻撃回数5回