※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


魔法・信仰系《リザレクション(復活)》



形式: 常時
前提スキル: 《ディバインフェイバー》《セイント》《パラディン》《レトリビューション》の内、どれか1つ
上限スキルLv: 無し
最大スキルLv: 無し
派生スキル: 無し

<解説>
  • 人々の信望と神の寵愛による奇跡が、死の淵からキャラクターを復活させる。
 ・【死亡】状態になったキャラクターは、任意のタイミングで《リザレクション》を用いると宣言して、完全状態で復活することができる。
  復活した際に全ての状態異常は治療されて、HPとMPと[加護]は全快する。
 ・《リザレクション》による「復活の奇跡」は、キャラクターの生涯においてスキルLvに等しい回数まで使用可能。
  事実上、スキルポイントを2点支払うことで、「復活の奇跡」を1回行うことができるスキルとなっている。
 ・なお、【死亡】状態でない場合でも、「復活の奇跡」を用いることは可能である。
  【石化】等の性質が悪い状態異常を受けた場合、MPが完全に枯渇した場合などのリカバリー措置として使用しても問題は無い。