※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


魔法・信仰系《ディバインビューティー(神性の美)》



形式: 常時
前提スキル: 無し
上限スキルLv: (信仰系÷5)+1Lv
最大スキルLv: 3Lv
派生スキル: 《プレスティージ》
<解説>
  • 神の恩恵により、人知を越えた美しい神聖な雰囲気を醸し出す。
 ・スキル1Lvにつき、NPCの反応決定に+2のボーナスを得る。
  ただし、このスキルによる与えられる美しさは、人の身とはどこか離れた神性を帯びた美しさであり、交渉相手によっては不快と感じる場合もあるだろう。
  一般的に社会的階級が高い者、神の教えを護る敬虔なる者など、神の存在や教えを喜んで受け入れる相手にはこのスキルの効果は2倍となり、スキル1Lvにつき+4のボーナスを得る。
  それとは逆に裏社会に生きる者、神や僧侶を毛嫌いする者などの反応決定には、このスキルは1Lvにつき-2のペナルティとして働く。
 ・1シナリオ中にスキルLv回数まで、失敗した交渉をやりなおすことができる。


<めもめも>
 ・反応決定の数値は、とりあえず旧ルールそのまま。いずれ適性な数値に修正します。