※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


魔法・信仰系《カルマ(因果)》



形式: 特殊
前提スキル: 《ナロウエスケープ》
上限スキルLv: 1Lv
最大スキルLv: 1Lv
派生スキル: 《カルマ》+《プレスティージ》《レトリビューション》
<解説>
  • カルマは「因果」や「業」とも呼ばれ、己の「行い」が「結果」と繋がることである。そして、心を伴った「行い」は、より強く「結果」と結びつく。
 ・良き行いは良き業となって、自身や周囲に良き結果をもたらす。
  《カルマ》を修得した者はシナリオ中に善行を積むことで[加護]を回復できる。
  なお、回復のタイミングは基本的にシーンの終了時点であり、1シーンにつき1回のみである。
  回復量は以下の例(例はそのうち追加します><。)を参考にGMが決定すること。
  ・極めて親切な行為:+1
  ・多くの人を救うような素晴らしい行為:+4
 ・緊急時に[加護]を前借りすることで、最大値の半分まで回復することも可能。この場合は「割り込み」での使用となる。
  ただし、次回シナリオを遊ぶ際に、回復した量の2倍の[加護]を消費した状態で開始すること。