※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

超能力者呪文2Lv<リオス(精神波)> (RIOS)


形式: ダメージ
属性: 「心」
射程距離: 20m
効果範囲: 5m
レジスト: 「心」、IRとPRの低い方
LP:
前提呪文: 1Lv<シオス(安定)>
派生呪文: 3Lv<ジオス(精神痛撃)>
カウンター呪文: 無し
 相殺:「心」属性のダメージ呪文


<呪文の解説>
  • 精神エネルギーを放射状に放ち、2d6+Lvの「心」属性ダメージを与える呪文。 

 ・シオスと異なり呪文の形式が「ダメージ」なので、対象がレジストに成功した場合でも半分のダメージを与えることができる点に注意。

 ・リオスは心にのみ左右する精神波であり、物質そのものへの影響力はもたない。
  そのため、リオスのダメージによりHPが0以下になったものは【瀕死】ではなく、特殊な【気絶】として扱われる。
  このリオスによる特殊な【気絶】から回復するためには、【気絶】の治療手段に加えて、HPを1以上に回復させる必要がある。

 ・キャラクターLvが4の倍数になると、ダメージダイスが+1d6ずつ強化される。
  従って、リオスの正確なダメージ計算式は「{2+(Lv÷4)}d6+Lv」となる。

 ・呪文がクリティカルすると、ダメージダイスが1d6から1d10に強化される。

<増幅詠唱>
 ・MPを1点余分に消費することで、与えるダメージが+1d6される。

<短縮詠唱>
 ・対象のレジスト判定に+4のボーナスが加わる。



<めもめも>
 ・とりあえず、わりと普通な範囲ダメージ呪文。シオスが使いづらい場面も多いので、こちらは使い易く。