※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


戦闘・東方系《アイキ(合氣)》



形式: 〔フリーアクション〕
前提スキル: 《キコウ》
上限スキルLv: (東方系÷8)+1Lv
最大スキルLv: 3Lv
派生スキル: 《アイキ》>《コンゴウシン》

<解説>
  • 己の練り上げた「氣」を身体に纏うことによって、攻撃を受け止めたり反らしたりすることで、ダメージを軽減する防御術。
 ・物理、魔法の種類を問わずあらゆるダメージを軽減することが可能。以下にその手順を示す。

 ①〔行動宣言フェイズ〕に〔フリーアクション〕で《アイキ》を宣言して、【疲労】Lvを+1する。
 ②即座に(スキルLv×4)の一時的な増加HPを得る。この一時的な増加HPのことを「防御オーラ」と呼ぶ。
 ③このラウンド中、HPにダメージを受けた際は「防御オーラ」から減少させること。
  なお、「防御オーラ」は使いきりであり、回復呪文などの手段で回復することはできない。
 ④〔終了フェイズ〕に「防御オーラ」のHPは自動的に0になって消滅する。

 ・スキルLvが上昇すると、「氣」の放出量を増やして更に「防御オーラ」を強化することも可能となるが、同時に【疲労】の度合いも増すこととなる。
  ・スキルLv2で、【疲労】Lvを+2することで、特殊増加HPの量を(スキルLv×6)に上昇することができる。
  ・スキルLv3で、【疲労】Lvを+3することで、特殊増加HPの量を(スキルLv×8)に上昇することができる。

 ※【疲労】Lvの増加は、スキルLv以下で任意の値であることに注意。


<めもめも>
 ・「防御オーラ」の数値は遊びつつ調整で!