※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


戦闘・東方系《コセツ(虎切)》



形式: 〔サブアクション〕
前提スキル: 《ジンライ》
上限スキルLv: (東方系÷8)Lv
最大スキルLv: 1Lv
派生スキル: 無し

<解説>
  • 参の型「虎切」は「金」のカタの1つで、斬撃からの斬り返しを一拍子で行う連続攻撃の構え、いわゆる「燕返し」である。
 ・攻撃回数に+1回のボーナスを得る。
 ・ただし、肉体にかかる負荷が大きく、使用すると【疲労】Lvが+6-{(《キリジュツ》Lv+「金」のカタに属するスキルの合計Lv)÷2}される。


<めもめも>
 ・「MA表でペナルティを受けない最大の攻撃回数時のみ+1回」という制限を削除しました。
  燕返しのイメージで斬り下ろし>斬り上げの2回攻撃を楽しんでもらおうと(*'-')
  MA表の1回攻撃で2回攻撃が可能となるため、強敵相手にも有効になるはず?
 ・あと、弐のカタから参のカタへとランクアップさせました。