※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

錬金術師呪文3Lv<ロルフィック(踊る短剣)>(LORFIC)


形式: 常時(6時間)
属性: 「土」
射程距離: 20m
効果範囲: 1体
レジスト: SS不可、レジスト不可
LP:
前提呪文: 無し
派生呪文: 7Lv<ラロルフィック(踊る大剣)>
カウンター呪文: 無し

<呪文の解説>
  • 複数の宙を舞う魔法の短剣が出現し、指定した敵を攻撃する呪文。

 ・呪文を唱えたラウンドに魔法の短剣が出現し、次のラウンドの術者のイニングから攻撃を開始する。
  攻撃目標を変更する時以外は、術者は他の行動を行える。攻撃目標を変更する時は、そのラウンドは他の行動を行えない。

 ・この呪文による攻撃は命中判定が必要である。魔法の短剣の戦闘能力は以下のデータを用いること。
名称       HL      攻撃回数 CH率 失敗 ダメージ        攻撃属性    CH効果                 
ソーサリーダガー 術者Lv+IQ修正  3回   1  20 1d6+(術者Lv÷2) 「金」「土」↑ (3倍/追加)+(追加/出血/貫通/武装)

 ・呪文がクリティカルすると、出現する短剣の数が増加し、攻撃回数が5回に上昇する。