※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


戦闘・奇襲&巧手系《チェンジウェポン(武装交換)》



形式: 特殊
前提スキル: 無し
上限スキルLv:
最大スキルLv:
派生スキル:
 ①《チェンジウェポン》>《コンシールドウェポン》

<解説>
  • 現在、装備している武器を、戦闘中に他の武器に素早く持ち替える技術。
 ・一切のアクションと時間を消費せずに、1ラウンドに1回、「所持」状態の武器を即座に構えることができる。タイミングとしては、「自分のイニング中の任意のタイミング」、もしくは「他者のイニングが終了した時点」となる。
 ・武器の変更は他のキャラクターのイニング中の行動に「割り込んで」行うことはできない。イニングとイニングの合間で宣言して、武器を交換すること。

例:ドラゴンスレイヤーを装備して、ワースレイヤーを「所持」している戦士が、ガスドラゴンとワーウルフと遭遇した。
 ①イニシアチブの結果、行動順番は、ワーウルフ>戦士>ガスドラゴンとなった。
  ・この場合、ワーウルフが攻撃を行う前にワースレイヤーに装備変更をすることはできない。《チェンジウェポン》による武器変更は「自分のイニング中」もしくは「他者のイニング終了時」が条件になっているからだ。
 ②イニシアチブの結果、行動順番は、戦士>ガスドラゴン>ワーウルフとなった。
  ・そのままドラゴンスレイヤーでガスドラゴンを攻撃して、うまく倒せた場合は自分のイニング終了時に《チェンジウェポン》で、vs種族防御を期待してワースレイヤーへと装備変更することができる。
  ・ガスドラゴンが生き残った場合でも、ガスドラゴンの攻撃イニングが終了した時点で《チェンジウェポン》を行い、ワースレイヤーへと装備変更することができる。