※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


シーフ(THIEF):捜し物と侵入のプロフェッショナル



<説明>
 シーフとは、必ずしも犯罪者というわけではなく、探索や侵入のための技能を磨き上げる者を総称しての呼び名である。市街においての彼らの技能は一般的にあまり誉められた存在ではない。しかし、冒険において盗賊の活躍する舞台は多彩である。戦闘では射撃武器で援護するのが関の山であるが、迷宮や部屋に仕掛けられた危険な罠を見破り、閉ざされた扉の鍵を外し、苦難の末に手に入れた宝箱を開き、敵の手にある重要なアイテムをスリ取る事のできる数少ない存在である。又、総ての職業の中で最も少ない経験値で成長することが出来ることもシーフの有利な特徴である。

<必要条件>
 性格は「中立」か「悪」、【敏捷度】12、【幸運度】10

<成長修正>
 【敏捷度】+2、【幸運度】+1

<最大HP>
 1d6+3(+1d6)

<成長ランク>
 Bランク 2レベルになるのに必要な経験値600点

<戦闘能力>
 白兵戦HL:(Lv÷2) 白兵戦MA:(Lv×2)÷3
 射撃戦HL:(Lv÷2)+1 射撃戦MA:(Lv×2)÷3、「投擲(小型)」のHLに+2のボーナス
 体術:<B>

<初期スキル>
 戦闘系2p、敏捷系1p、巧手系1p、奇襲系2p、技術系3p、盗賊系4p、冒険系1p、

<Lv上昇時に得られる専門スキルポイント>
 戦闘系+1p、敏捷系+0.5p、巧手系+0.5p、奇襲系+1p、技術系+1.5p、盗賊系+2p、冒険系+0.5p


<転職時初期スキル>
 ・・・後ほど。

<転職後、過去の最大レベルを超えるまでにLv上昇時に得られる専門スキルポイント>
 ・・・後ほど。

<装備制限>
 武器はショートソード程度の物、射撃武器はほとんど全ての物を使用可能。防具はペナルティを気にしないならレザーヘルム、チェーンメイル、レザーグラブズ、バスキン、レザーマント、スモールシールドまで。

<特殊能力>
 (1)盗賊能力使用可。「罠発見/解除」+1Lv、「隠密行動」+1Lv、「偵察、感知」+1Lv、「聞き耳、捜索」+1Lv、「早業」+1Lv、「壁登り、軽業」+1Lvのボーナス。
 (2)DEXとPERに、LUC修正を加えることができる。シーフのクラスに就く者で、LUC修正がマイナスの値となる者は居ないと思うが、もし、マイナスの値の場合は±0扱いとして、ペナルティとはならない。
 (3)10Lvになったシーフは・・・後ほど調整。



レベル 必要経験値  備考
  1  0  攻撃回数1回
  2  600  
  3  1200         
  4  2400
  5  4800          
  6  9600            
  7  19200          
  8  38400  攻撃回数2回 
  9  78000            
 10  160000        
 11  320000        
 12  500000            
 13  700000        
 14  920000            
 15  1160000  攻撃回数3回
 16  1420000            
 17  1700000
 18  2000000            
 19  2320000        
 20  2660000