※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


戦闘・敏捷&防御系《クロスディフェンス(十字防御)》



形式: 〔アタックアクション〕(利き腕と逆腕のものを1つずつ消費)
前提スキル: 技巧&防御系《パリィ》《デュアルウィード》
上限スキルLv: 1Lv
最大スキルLv: 1Lv
派生スキル: 無し

<解説>
  • 二刀を同時に防御に用いる攻防一体の妙技。以下に《クロスディフェンス》の手順を説明する。

 ①利き腕と逆腕の〔アタックアクション〕を1回ずつ消費して《クロスディフェンス》を宣言する。
 ②《クロスディフェンス》は特殊なボーナスを得た1回分の《パリィ》として扱う。
 ③HLに+4、CH率に+2のボーナスを得て、《パリィ》を行う。この際、1回の攻撃に対して2回の防御判定を行い、効果の高い方を選択することができる。
 ④2回の防御判定の内、1回でも成功すれば敵の攻撃を無力化できる。
 ⑤2回とも防御判定に成功した場合は、敵の攻撃を無効化した上で相手に反撃が1回命中したこととなる。この際のダメージはどちらか任意の腕の武器1つを用いること。
 (《カウンター》が成功した場合と同様のルールを用いる。クリティカルの扱いも参照のこと。)
 ⑥《カウンター》を修得している場合、《クロスディフェンス》のCH率に《カウンター》スキルLvに等しいボーナスを得る。
 ⑦なお、《クロスアタック》に対して《クロスディフェンス》を用いると、お互いの効果が相殺されて通常の2回攻撃vs通常の2回《パリィ》となる。