※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【出血】(BLEEDING)


<説明>
 ・傷から出血している状態。治療するまで、出血によるダメージと疲労度の増加を受け続ける。

<属性>
 ・一般的な【出血】は「金」属性。

<影響>
 ①【出血】による継続ダメージ
  ・戦闘中なら「終了フェイズ」に、非戦闘中なら10分おきに【出血】Lv×2のダメージを受ける。

 ①【出血】による疲労の増加
  ・「終了フェイズ」に、【出血】Lv×2だけ【疲労】Lvが増加する。

<緩和・回復手段>
 ・HP回復手段を用いると【出血】1Lvにつき5点分の回復量で【出血】を止めることができる。
  ただし、【出血】の治療に用いた場合は、同時にHPを回復することはできない。
 ・応急手当による回復手段も後ほど追加。
 ・例外的にマディ、カディオス等の呪文は【出血】を治療しつつ、HPの回復も同時に行うことができる。

<備考>
 ・特に無し。