※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


巻物・薬品データ

 ・魔法の巻物と薬品に関するデータ。

  ・魔法の巻物はメインアクションで使用することで、秘められた呪文の力を用いることができる。
   ・その際、呪文の詠唱判定は必要なく、常に「通常成功」となる。キャラクターLvを術者Lvとして呪文の効力を決定すること。
   ・なお、使用すると巻物は100%破損して、その魔力は失われる。

  ・魔法の薬品はメインアクションで使用することで、薬に秘められた魔法の力を用いることができる。
   ・基本的に使用対象は「本人」。ただし、隣接する味方には他者が使用しても構わない。
    ・《ポーション・スローイング(薬品投げ)》を用いることにより、離れた相手に薬品を使用することができる。



<魔法の巻物>
名称           重量 Lv 備考                   価格    
1Lv呪文の巻物(種別)  1  1  1Lvの魔法の呪文1種が記された巻物。    200sp  
2Lv呪文の巻物(種別)  1  3  2Lvの魔法の呪文1種が記された巻物。    400sp  
3Lv呪文の巻物(種別)  1  5  3Lvの魔法の呪文1種が記された巻物。    800sp  
4Lv呪文の巻物(種別)  1  7  4Lvの魔法の呪文1種が記された巻物。    1500sp 
5Lv呪文の巻物(種別)  1  9  5Lvの魔法の呪文1種が記された巻物。    3000sp 
6Lv呪文の巻物(種別)  1  11 6Lvの魔法の呪文1種が記された巻物。    6000sp 
7Lv呪文の巻物(種別)  1  13 7Lvの魔法の呪文1種が記された巻物。    12000sp


<魔法の薬品>・・・作成中。
名称            重量 Lv 備考                                          価格    
ディオスの薬      1  1  1d8+4点のHPを回復できる。                            100sp  
カディの薬       1  1  【疲労】Lvを2d4点取り除く。                          100sp  
ディアルコの薬     1  2  【朦朧】【睡眠】【金縛り】【麻痺】【盲目】を治療できる。  200sp  
メディクレアの薬    1  2  治療の雲により5m範囲の対象のHPを2d4+1点、回復できる。             250sp  
ラテュモフィスの薬   1  3  【毒】【吐き気】を治療できる。                         300sp  
ディアルの薬      1  4  2d8+10点のHPを回復できる。                           400sp  
カディドールの薬    1  5  【恐怖】【混乱】【恐慌】【発狂】【魅了】【憎悪】を治療できる。 600sp  
マディクレアの薬    1  6  治療の雲により5m範囲の対象のHPを3d6+3点、回復できる。             800sp  
ディアルマの薬     1  7  3d8+21点のHPを回復できる。                           1000sp 
フィスニコの薬     1  9  【石化】を治療できる。                               1500sp 



<めもめも>
 ・とりあえず(仮)データで。ディアルマ薬がなかなか良い回復力になったので、銭投げヒーリングwも悪くないかも(*'-')
 ・巻物(前verでは重量0.25)、薬品(前verでは重量0.5)ともに今回は重量1としています。
 ・薬品は和名に変更していこうかな?外伝あたりのアイテム名は下のようなカンジ。FF11から名前かりてくる手も。
 傷薬(ディオス)、毒消し(ラテュモフィス)、気付け薬(ディアルコ)、隠れ身(ソピック)、回復薬(ディアル)、特効薬(マディ)