※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


僧侶呪文3Lv<バモーリス(闇祓)> (BAMORLIS)



形式: 常時
属性: 「聖」
射程距離: ①10m ②0m
効果範囲: ①5m以内の味方 ②術者の前後2mの空間
レジスト: 任意
LP:
前提呪文: 3Lv<ロミルワ(増光)>
派生呪文: 4Lv<リクロス(憤怒)>
カウンター呪文: 無し


<呪文の解説>
  • 暖かい光で心と精神を落ち着かせて、闇と恐怖を取り払う呪文。

 ①魔法による闇と恐怖を取り除く。範囲内に持続している<ディルクレア>を打ち消し、対象にかかっている<ディルト>、<モーリス>、<マモーリス>、<バミルワ>の効果を打ち消す。呪文の効果だけでなく通常の恐怖も払うことができるが、恐怖の原因を克服しない限りは単なるその場しのぎにしかならない。

 ②短時間(10分程度)ではあるが、5m×5mのダークゾーンの闇を取り払うことができる。この使用法の場合は、術者を中心に呪文の効果も移動する。

 ・呪文がクリティカルすると、MPを消費することなく呪文の効果が発揮される。