※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【疲労困憊】(EXHAUSTION)



<説明>
 ・激しい疲労によって行動が困難になり、あらゆる行動にペナルティを受ける状態。《バーサーク》終了時、【瀕死】からの回復などによって引き起こされる。

<属性>
 ・「水」属性。

<影響>
 ①極度の疲労により、行動が困難となる。
  ・【疲労困憊】1Lvにつき、ほとんど全ての1d20判定にダイス目+2のペナルティを受ける。
  ・【疲労困憊】1Lvにつき、ACが+1される。

 ②【疲労困憊】4Lvに陥ると、自力での行動は不可能となり、簡単な会話程度の行動しか行えなくなる。

 ※【疲労困憊】の最大Lvは4Lv。


<緩和・回復手段>
 ・時間により自然回復するのを待つしかない。「疲労困憊」状態は1時間経過するごとに1Lvずつ緩和される。