※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【健忘】(AMNESIA)



<説明>
 ・一時的に記憶障害に陥り、行動に制限を受ける状態。加えて、集中力の低下により、魔法に対する抵抗力も低下する。<カンティオス>の呪文などによって引き起こされる。

<属性>
 ・「心」属性。

<影響>
 ①記憶障害により、スキル、呪文が使用不可。
  ・【健忘】状態のキャラクターは、スキルや呪文、および専門的知識や技術を伴う複雑な行動(「アイテムの使用」、「ディスペル」等)ができなくなる。
  ・ただし、スキルは《ストライキング》《アキュレシィ》《タフネス》等の常時発動する数値を強化するタイプは体に身についているものとして、失われることはない。何らかの行動宣言を必要とするタイプのスキルは使用不可と考えるといいだろう。

 ②記憶障害により、精神集中が困難となる。
   ・精神の関係する1d20判定に-4のペナルティ。
   ・IR、PRに-2のペナルティ。

<緩和・回復手段>
 ・<カディドール>、<マディ>等の精神治療呪文を用いると回復する。
 ・〔回復フェイズ】に、IRとPRのダブルチェックを行い、成功すると回復する。


<めもめも>
 ・旧版<カンティオス>のBS「混乱」から、「複雑な行動ができない」部分を独立させて【健忘】としました。面白いBSだと思うので、<カンティオス>以外でも陥る手段追加するかにゃ? FF11のアムネジアうざい(*'-')