※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【炎上】(BURNED)



<説明>
 ・体が【炎上】している状態。炎が消えるまで、ダメージを受け続ける。

<属性>
 ・「火」属性。

<影響>
 ①炎による継続ダメージ
  ・炎が消えるまで、「終了フェイズ」に【炎上】レベル数だけ1d8のダメージを受ける。

 ②苦痛による精神集中困難
  ・【炎上】を受けたキャラクターは苦痛により精神集中が困難となる。
   ・1Lvにつき、呪文など精神集中を必要とする1d20判定に-1のペナルティ。
   ・1Lvにつき、IR、PRに-1のペナルティ。

 ③【炎上】に最大Lv制限は無い。


<緩和・回復手段>
 ・【炎上】は毎ラウンドの「終了フェイズ」にダメージを与えると同時に自然に1レベルずつ低下していく。
 ・地面に転がるなどして、自分のメインアクションを用いて能動的に火を消そうとした場合、1レベル低下する。
 ・緊急時の消化作業として冷気の呪文を用いた場合は、呪文レベルに等しい【炎上】Lvを打ち消すことができる。ただし、同時に用いた冷気呪文×2Lvのダメージを対象に与える。この冷気呪文により消化作業を行う場合は、対象は回避行動を試みてはならない。当然、レジストを行うことはできず、SSによる呪文無効化などは論外と言える。
 ・充分な量の水などを用いて効果的な消火作業をした場合は、消化作業にあたった1アクションごとに【炎上】2Lvを打ち消す。その場の状況に応じてGMが判断すること。